シャンプーする時の椅子にこだわります!

シャンプーする時の椅子にこだわります!

最近、本当にいろいろな美容室ができていますよね?あれも、これもと次々に美容室が多様化していっています。美容室ができる割合が、毎年増えていっていますが、美容室だけが独立しているというパターンだけではないところも増えてきています。美容室なのに、ヘアスタイルだけケアしているわけではないということなんです。健康だったり、癒しだったりいろいろ工夫が凝らされています。

 

 

 

お客様を得るために美容室では、本当にそれぞれがいろいろとアイデアを練っています。美容室にいる間の時間、お客さんに少しでも快適に過ごしてもらいたいと願っているからなのですね。

 

 

 

美容室で時間を過ごすにあたって、美容師さんとの時間も大切です。でも、それ以上にお客様に少しでも快適に時間を過ごしてもらうために、何気ない配慮を駆使しているんですよ。

 

 

 

何だかおわかりですか?答えは、シャンプーする時の椅子に工夫を凝らしている美容室があるということなんです。

 

 

 

と言うのも、以前はサイドシャンプー(昔からあるシャンプーする時に座る椅子を使用)が主流で大半を占めていましたが、お客さんに少しでも快適な時間を過ごして欲しいという願いから、バックシャンプー(作りがしっかりしていて、クッションがとてもいい椅子を使用)やリクライニングシャンプー(倒すとベットみたいになるクッションのいい椅子使用)という方向に向かっている美容室も多くなって来ました。

 

 

 

つまり、エステベットやマッサージチェアの導入が増えているので、椅子1つ取っても、いろいろな種類があるのです。シャンプーしている間少しでも快適に過ごしたいと、わざわざリバックシャンプーやリクライニングシャンプーをしてくれる美容室を探すお客さんが増えているのが現状としてあるようです。