ヒアルロン酸注入法による豊胸の最大のデメリット

ヒアルロン酸注入法による豊胸の最大のデメリット

皆さんはヒアルロン酸という成分の名前を聞いたことはありますか?

 

ヒアルロン酸は私たち人間の体内にもあり、欠かせない重要な役割を果たしてくれています。

 

美容整形でヒアルロン酸はしわ消しの際に多く使われます。それに豊胸術にもヒアルロン酸を使う施術があるのですが…知っていますか?その豊胸術は、ヒアルロン酸注入法といいバストへヒアルロン酸を注入し大きくするという方法です。

 

5〜10分ほどで終わりますし、メスも使わずに出来るのが魅力となっています。また金額的にも他の豊胸術に比べ低価格なのもまた人気の秘密です。しかしヒアルロン酸注入法は良い事尽くしというわけではありません。豊胸のヒアルロン酸注入法の最大のデメリットは持続性がないことです。

 

人にもよりますがだいたい1年〜1年半くらいで効果は無くなってしまうので、もう1度大きくしたいという人は再度ヒアルロン酸を注入しなければいけません。ヒアルロン酸は、もともと体内にある成分なので外部から注入すると少しずつ体内に取りいれられてしまうのです。